私に合う前髪とその分け方は?前髪のみで可愛くイメチェン♡

 
 
「前髪を可愛く分けてイメチェンしたい!でも、どうやって分ければいいのかな…。」
 
とお悩みではないですか?
 
前髪は目に止まりやすい部分なので
 
前髪を少し変えるだけでも簡単にイメチェンが可能です。
 
しかし、いざ前髪を分けて雰囲気を変えようとしても、似合わなかったり
 
上手に分けられなかったりする方が多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、前髪の分け方について
 

「前髪によって印象は変わるのか」
 
「自分に合う前髪の分け目と前髪を流す向き」
 
「前髪の分け方、実践編」
 
「前髪の生え癖をとる方法」

 
を詳しくご紹介します!
 
前髪の正しい分け方を知って、キレイに可愛くイメチェンしましょう♡
 
 
 

✾前髪の分け方♡前髪によって印象は変わる?

 
前髪を分けてイメチェンしたいと思いながらも
 
中には「前髪ってそんなに印象が変わるのかな?」と思っている方もいるのではないでしょうか…。
 
しかし、前髪は顔の印象を大きく左右します!
 

 
上の図でお分かりのように、前髪は右分け、分け目なし、左分けにするだけでも
 
それぞれ違った印象になるのです。
 
これら3つの分け方の前髪が周囲に与える印象は、以下のように言われています。
 

①右分け

 
前髪を右分けにすることで、可愛らしい印象を与えると言われています。
 
特にアイドルに多い前髪です。
 

②分け目なし

 
分け目なしは、右分けと同様に可愛らしい印象に加えて、幼い印象を与えると言われています。
 

③左分け

 
前髪を左分けにすることで、知的な印象を与えると言われています。
 
そのため、ビジネスシーンなどに合いやすい前髪です。
 
 
カラーやカットのように大幅なイメチェンに抵抗がある方でも
 
前髪の分け目を変えるだけで周囲に与える印象を変えることができるのです♪
 
 

前髪の分け方♡自分に合う分け目と流す向きとは

 

 
「前髪を分けたらアンバランスだった、しっくりこなかった…。」という経験はありませんか?
 
それはもしかしたら前髪の分け目の位置や、前髪を流す向きが誤っていたからかも知れません。
 
そこで前髪を分ける際の、正しい分け目や、流す向きについて詳しくご紹介します!
 
 

基本的には、瞳の外側の位置で分ける

 

 
基本的に前髪の分け方は、瞳の外側で分けるようにしましょう
 
瞳の外側で前髪の分け目を作ることで、顔のバランスを取りやすいと言われているからです。
 
ただし顔が丸顔で気にしている方は、前髪の分け目を瞳の内側にしたり
 
面長で気にしているという方は、目尻側で前髪を分けたりと工夫するのも良いでしょう。
 
前髪を分ける位置によって、おでこの出具合を変えることにより、丸顔や面長を強調することを防ぐことができます
 
 

自信がある方の目を出す

 

 
前髪の分け方は、左右どちらか自信がある目を出すように分けましょう。
 
左目を出したい場合は右分け、右目を出したい場合は左分けと前髪を分けることで
 
おでこが出ている方の目が、印象に残りやすくなるからです。
 
そのため大きい方の目や、形が好きな方の目など
 
自信がある方の目が見えるように分け目を作るのが良いと言われています。
 
もし、左右どちらも選べないという方は、眉毛の形が整っている方を前髪の分け目にしても良いでしょう。
 
 

なりたい印象に合わせて分ける

 

 
前髪を分ける際、なりたい印象に合わせて分けてもいいでしょう。
 
✾前髪の分け方♡前髪によって印象は変わる?」でご紹介した
 
なりたい印象に合わせて、前髪を右分け、左分けと分けてみることもおすすめします。
 
理想的な前髪の分け方は、比較的自信がある目の側が良いと言われているものの
 
TPOに合わせて前髪の分け目を変えてみても良いです。
 
 
 

✾前髪の分け方♡実践編

 

 
「前髪が綺麗に分けられない…。」「せっかく前髪を分けても、すぐに戻ってしまう…。」
 
とお悩みという方もいることでしょう。
 
前髪はやり方次第で綺麗に分けられなかったり、すぐに戻ってしまったりするのです。
 
そこで、ここでは前髪の分け方を
 
ドライヤー、ヘアアイロン(カール用・ストレート用)、カーラーの3つに分けてご紹介します。
 
 

1、ドライヤー

 

    ①まずは前髪を軽く湿らせます。
     
     
     
    ②前髪の根元を流したい向きと逆側に流しながら、ドライヤーを使って乾かします。
     
    ドライヤーをあてる際、頭皮から20㎝以上離してあてるようにしましょう。
     
     
     
    ③前髪の毛先を指で掴み、毛先を流したい向きにカーブさせながら乾かします。
     
     
     
    ④③の状態のまま、冷風を毛の流れに沿って数秒間あてたら完成です。

 

2、ヘアアイロン(カール用・ストレート用)

 

    ①前髪を分け目の位置で縦2つ(A・BC)に分け
     
    さらに顔にかかる前髪を横2段(B・C)に分けて、3つにブロッキングします。
     
    前髪の量が少ない場合は、横(B・C)にブロッキングせずに1段のままでいいです。
     
     
     
    ②下の段の毛束(B)を、前髪を流す向きの逆側に引き出します。
     
     
     
    ③②の状態のまま前髪にヘアアイロンをあて、前髪を流したい向きに斜めに滑らすように巻きます。
     
    巻き終わっても、すぐにはとかさないようにしましょう。
     
     
     
    ④上の段のブロッキングを外し、それを1束として、②③と同様に巻きます。
     
     
     
    ⑤分けたもう片方の毛束を、②③と逆側に巻きます。
     
     
     
    ⑥最後に、全体的に外側からとかしたら完成です。
     
     
     
     
    *ヘアアイロンを使うとき間違っておでこを火傷してしまう恐れがありますので十分に注意してくださいね♡

 
 

3、カーラー

 

    ①前髪を上下2段にブロッキングします。
     
     
     
    ②下の段の前髪を流したい向きと逆側に引き出し、毛先からカーラーに巻きつけます。
     
     
     
    ③上の段も同様に、カーラーに髪を巻きつけます。
     
     
     
    ④カーラーを付けたら、ドライヤーを温風にして毛流れに沿ってあてます。
     
     
     
    ⑤髪が温まったら、ドライヤーを冷風にして④と同様に、毛流れに沿ってあてます。
     
     
     
    ⑥髪がしっかり冷めたら、カーラーを外して完成です。
     
     
     
    冷風を当てて固めるということがとても大事になってきますよ♪

 
 

✾髪にクセがある方必見 ♡生え癖をとる方法

 
前髪を分けようとしても「前髪に生え癖があって、なかなか癖が取れない…。」という方もいるのではないでしょうか。
 
癖があると、なかなか綺麗な分け目の前髪が作れずに困ってしまいますよね。
 
そこで、ここでは前髪の生え癖をとる方法をご紹介します!
 
少しひと手間加えるだけで前髪のぱっくり割れや寝癖なども綺麗に治りますよ♪
 
 

    ①前髪の生え癖が気になるところを中心に、前髪全体を軽く湿らします。
     
     
     
    ②分け目が気になる方に向けて、前髪をとかすようにしながら根元を中心にドライヤーをあてます。
     
    このとき、前髪の分け目が気になるところだけではなく、前髪全体をざっくりと流すようにとかしましょう。
     
     
     
    ③②と逆方向に前髪をとかしなすようにドライヤーをあてます。
     
     
     
    ④前髪を真っ直ぐにとかし、上から下に向かってドライヤーをあてます。
     
     
     
    ⑤完成です。

 
ちなみに前髪に厚みがあると癖が出にくくまとまりやすいので生えグセがキツイ方は少し厚めに前髪を作るとgoodです♡
 
この後、「✾前髪の分け方♡実践編」でご紹介したいずれかの方法で
 
前髪を分けると綺麗な前髪の分け目を作ることができます。
 
 
 
前髪の分け方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
 
前髪を分けることで気分が変わるだけでなく、周囲に与える印象まで変えることもできるので
 
今回ご紹介した前髪の分け方を試して、気になる彼とのデートに行ってみてもいいですね♡
 
ぜひ、TPOに合わせて前髪の分け目を変えてみてください!
 
 
 
 

関連記事一覧

PAGE TOP