首が太い原因と対策!首の印象を変えて女らしさを演出しよう!!

 
自分の首を太いと思いますか?細いと思いますか?
 
実は首の太さは、人の印象を大きく左右していると言われていることをご存じでしょうか。
 
首が太いと、体重が同じでも太っているように見えてしまったり、顔が大きく見えてしまったりと
 
女性としてはあまりうれしくない印象を与えてしまうかもしれません。
 
ということは、首が細いと小顔に見えたり華奢な印象になったりするかもしれませんよね。
 
そこで今回は、首が太い原因や対策、首の太さのごまかし方などをご紹介します。
 
華奢な首元で女っぷりを上げましょう!
 
 
 

1.首が太い原因

 
首が太い原因は、主に3種類あると考えられます。
 
まずは原因を知って、ほっそりした女性らしい首を目指していきましょう!
 
 

原因①体重増加による脂肪の増加

 

 
シンプルに、体重が増加して首の脂肪が増えれば、首は太くなるでしょう。
 
また、首に脂肪が増えるとリンパの流れが悪くなったり、重さでたるみやすくなったりして、首のむくみやシワの原因にも…!
 
首の後ろに脂肪がつくと、自分ではなかなか気づけないかもしれまませんが、実はとても目立ちます。
 
ちょっと体重が増えてきたなと思ったら、首元も意識的に確認してみてくださいね。
 
 

原因②首のむくみ

 

 
首や肩が凝るとリンパの流れや血行が悪くなり、むくみやすくなると考えられます
 
首のあたりにはリンパが多くあると言われているので
 
ここの流れが悪くなると、首が太くなってしまうのはなんだか想像がつきますよね。
 
また、肩こりによって肩がボコッと張ってしまうと、首が短く見える原因にもなってしまうでしょう。
 
首こり・肩こりは首を太く短く見せてしまい、美しい首すじの大敵といえますね!
 
日頃からセルフマッサージなどでお手入れをするようにしましょう。
 
また、猫背など姿勢の悪さも、首こり・肩こり、しいては首のむくみにつながると考えられますので
 
姿勢を正すように心がけてください。
 
 

原因③病気

 
先にご紹介した原因に心当たりがない方や、突然首が太くなった方
 
首に違和感がある方は病気ということも考えられるかもしれません。
 
病気かもしれないと感じる方は、これからご紹介する対処法は行わずに、病院に行って専門医に相談するようにしましょう。
 
 
 

2.首が太いとお悩みの方に!セルフマッサージ&ストレッチ法

 

 
首が太い原因に心当たりがある方は、これからご紹介する対処法で首をすっきりさせていきましょう。
 
首が太くなる原因のひとつと考えれる「首のむくみ」や「首のたるみ」を対処する
 
セルフマッサージやストレッチ方法を2つご紹介します。
 
 

①首のリンパを流すセルフマッサージ

 
首のむくみには、リンパを流すセルフマッサージをして余分な水分や老廃物が滞らないようにすることが大切です。
 
先にもお伝えしたように、首はリンパが集中している部分だと言われています。
 
リンパの流れをよくして、首のむくみをすっきりさせましょう。
 
また、首のリンパを流すセルフマッサージを行うことで、顔のリンパも流しやすくなるため
 
小顔のセルフマッサージも合わせて行うとよいかもしれませんね。
 
セルフマッサージをするときは、クリームやオイルなどを使うとやりやすいのでおすすめです。
 
 

1.鎖骨を優しくさする

 
指全体を使って、鎖骨のくぼんでいるところを、中心から外に向かってなでるように5回程度さすります。
 
リンパマッサージをするときに力をいれて行いがちな方がいらっしゃいますが
 
強くすれば効果があがるというものではないので、強くさすらないようにしてください。
 

 

2.あごから耳の後ろに向かってリンパを流す

 
あご先からなでるように指先で耳の後ろに向かって5回程度リンパを流します。
 

 

3. 耳の後ろから鎖骨や首の付け根に向かってリンパを流す

 
耳の後ろのあたりから、鎖骨や肩先に向かって、1と同じように指全体でなでるように5回程度さすります。
 
2であごから流したリンパを鎖骨や首の付け根に流すようなイメージで行ってください。
 

 
とても簡単にできるので、テレビを見ながら首の疲れを感じたときに取り入れてみてください。
 
すぐに首の太さが変わるわけではありませんが、毎日続けることによって変化を感じることができるでしょう。
 
 

②首のストレッチ

 
PCやスマートフォンを長時間使うことが多い方が抱えがちな“首の凝り”は首のむくみやたるみの原因につながると考えられます。
 
首をストレッチして、筋肉の凝りをほぐしたり血行をよくしたりして、首のむくみやたるみに対処していきましょう。
 
 

1.首を押すように曲げる

 
右手で左の側頭部をゆっくり押すようにして、首を曲げます。
 

2.キープする

 
ゆっくり押したら、気持ちいいと思うところで押すのをやめて、そのまま20秒キープします。
 
首の側面が伸びるのを感じましょう。
 
 

3.反対も同じように伸ばす

 
ゆっくりと顔を正面にもどしたら、左手で右の側頭部をゆっくり押し、同じように首すじを伸ばします。
 
 
 

3.首の太さが気になる方に!意識したい生活習慣

 
首が太いことが気になる方は、上記でご紹介した対処法はもちろん、首が太くならない生活習慣を身につけることが大切です。
 
首が太い主な原因と考えられる「脂肪」と「むくみ」を悪化させないように意識してください。
 
また、今は首が太いと思っていない方も、これから太くならないために気を付けていきましょう。
 
 

①姿勢を正す

 

 
猫背になってしまったり、姿勢が悪い状態でいたりすることは
 
首や肩の凝りにつながり、首が太い原因になってしまう可能性があります。
 

■立っているとき

 

    ・猫背にならないように胸を張る
     
    ・耳、肩、大転子(太ももの付け根の骨)、ひざ、外くるぶしの少し前が一直線になるようにする
     
    ・腰がそりすぎていたり曲がりすぎていたりしないか確認する

 

■座っているとき

 

    ・背中や腰が丸まったり反ったりしない
     
    ・顔や顎が突き出ていない
     
    ・足は組まずに両足を地面につける
     
    ・股関節と膝がそれぞれ90度になるように意識する

 
普段から正しい姿勢を取るように心がけてください。
 
また、PCやスマートフォンをよく使用する方は、長時間の使用を控えたり
 
定期的に首を回したり背筋を伸ばしたりして、首や肩の筋肉をゆるめてあげましょう。
 
 

②たべものをしっかり噛む

 
たべものはしっかりと噛んで食べるようにしましょう。
 
あごを動かすと、首の筋肉も連動して動かすことができます。
 
また、よく噛んで食べることは、暴飲暴食を防ぐこともでき
 
ダイエットにもつながるので、一石二鳥と言えそうです。
 
また、柔らかいものばかり食べるのではなく、固いものも日常的に食べるようにできると
 
自然とあごをたくさん使うのでおすすめです。
 
 

★おすすめ
・おやつでお煎餅やスルメなど固いものやガムを食べるようにする
・1口30回程度を目安にして噛む
・麺類に偏った食事にならないようにする

 
などして、毎日の食事をおいしくいただきましょう。
 
 

③たくさん笑う

 

 
たくさん笑って表情筋を動かすと、首の筋肉も動かすことができます。
 
笑った表情を作ってみると、顔の筋肉だけでなく首の筋肉が動いていることも感じられると思います。
 
それに、無表情だったりあまり笑わない女性よりも、たくさん笑う女性の方が魅力的ですよね。
 

★おすすめ
・気の合う友人とおしゃべりをする
・コメディやバラエティ番組をみる
・面白い友人に会う
・カラオケに行ったり絶叫マシンに乗ったりして大きな声を出す
・赤ちゃんや動物と遊ぶ

 
たくさん笑ってほっそりした首を目指しつつ、笑顔がかわいい女性になりましょう!
 
 

④ダイエットをする

 

 
首の脂肪を減らすのも、首の印象を変える1つの方法でしょう。
 
そうはいっても、他の体の部位と比べて、首をたくさん動かすのは難しいですよね。
 
上記でご紹介したセルフマッサージやストレッチを行って、血行を良くしていきましょう。
 
また、全体的にダイエットをすることで、首の脂肪も徐々に落ちると思いますので
 
「全体的に体に肉がついたなぁ…」という方は、全身運動をするなどダイエットをしてみてくださいね。
 
 

♡まとめ♡

 
首が太い原因や対策をご紹介しましたが、思い当たるものや試してみたいものはありましたか?
 
セルフマッサージもストレッチも、そして生活習慣も、首の太さだけではなく
 
首の凝りや肩こりの対策にもなるので、首の凝りや肩こりに日常的に悩んでいる方にもおすすめです。
 
どれも簡単にできるものばかりですので
 
今すぐ首が太いのをカバーしたい!という方も
 
コツコツお手入れしたい!という方も
 
細い首になった自分を想像しながら、ぜひ実践してみてくださいね。
 
首の印象が変わると、似合う服装や髪形も増えるので、おしゃれの幅も広がるし、印象もグッと変わるはずです。
 
華奢な首元を手に入れて、もっと自分に自信を持ちましょう!
 
 
 
 

関連記事一覧

PAGE TOP