★今ならまだ間に合う!?最新エイジング方法★薄毛予防、白髪予防、ハリコシアップにも!

 

いつまでも美しく、若々しくありたい!!

 

いつまでもかっこよく若々しくありたい!!!

 

こんな感情は、男女問わずあるのでは無いでしょうか??

 

エイジングとは??

エイジング

 

加齢ともいいます。

生存時間の経過に伴って生体にさまざまな変化が起こることで、

老化と同義に用いられることが多いが,

エイジングには成長や成熟に伴う変化も含まれています。

 

エイジングとは老化・加齢のことであるというのは上記により解りました。

 

原因は大きく分けて3つ

 

①活性酸素の増加

②コラーゲン数の減少

③ターンオーバー周期の乱れ・遅れ

 

活性酸素とは?

あまり聞きなれない言葉かもしれないので、簡単に説明しておきますと、、、

 

【活性酸素】とは、”酸化力の強い酸素のこと”で、

細菌やウィルスなど退治してくれる役割を持っています。

 

しかし、増えすぎてしまうと何の問題も起きていない細胞や遺伝子を攻撃して、

傷付けたりサビつかせたりと、老化を早める影響を及ぼします。

 

また、20~30代くらいまでは増えてしまった活性酸素を体内で抑えてくれる力が働くのですが、

加齢によってその抑える能力も衰えてしまいます。

そうなっていくと、活性酸素は増えていく一方で、肌老化を引き起こします。

 

活性酸素増加の原因

 

・紫外線

・過度な喫煙/飲酒

・精神的疲労(ストレス)

・肉体的疲労

・食品添加物

・呼吸

 

活性酸素の増加は、生きていく上で避けられるものではありません。

増やしすぎない為にも規則正しい生活が重要になってきます。

 

コラーゲン数の減少

 

コラーゲンの減少は、肌老化の代表的な「シワ」・「ほうれい線」を生み出します。

コラーゲンは年齢と共に少なくなっていくのですが、

減りすぎてしまうとボールの空気が減って萎んでしまうように、

肌も萎んでハリや弾力が無くなり、シワなどが目立つようになります。

 

肌の組織

 

コラーゲンの減少も活性酸素同様に、生きていく上では避けられないことではありますが、

早めてしまう原因が実はあり、それは「紫外線」です。

 

紫外線はたくさん浴びてしまうと、コラーゲンの劣化・減少を招きます。

日焼けをたくさんした人がシミやシワなどに悩まされるのは、その為だったのです。

 

また、その他にも過度なダイエットや偏食をしていると、充分な栄養が肌深部まで届けられず、

新しいコラーゲンを作ることができません。

間違ったダイエット・偏食は、その時の肌の調子(ニキビなど)だけでなく、

将来の肌(老化)に大きく関わるので、十分な配慮・注意が必要となります。

 

コラーゲンはタンパク質の一種です。

そして、人の体の、毛髪、お肌、爪もケラチンタンパク質

というタンパク質の一種で形成されています。

 

ですから、コラーゲンが減少すると人体に大きな影響を与えるということは分かると思います。

 

 

ターンオーバー周期の乱れ・遅れ

ターンオーバーの仕組み

ターンオーバーの周期が崩れると、普通であれば剥がれ落ちるはずの垢(老廃物)が、

いつまでも剥がれずに肌に残ってしまうので、角質層が厚くなってしまいます。

 

その結果、しみやそばかす・くすみ・小じわなどが早くから表れてしまいます。

ターンオーバーは先の2つ同様に、紫外線やストレス・不摂生・スキンケア不足などが

原因となって崩れていきます。

 

☆正しいエイジングケア方法☆

①UVケア

②コラーゲンを増やす

③定期的なピーリング

 

いつまでも若々しくいるためにこの3つはとってもオススメ。

 

☆おすすめUVケア商品☆
◆お顔におすすめのUVケアは

◎シュウウエムラ アトリエメイド UV アンダーベース ムース CC

 

シュウウエムラ アトリエメイド UV アンダーベース ムース CC

 

SPF35・PA+++なので、UVカット時間は短めですが、、、

自然な素肌感をつくるカラー コントロール機能を新たに搭載した

ムース状メイク下地になっています。

 

自然になじみながら自然な色・質感・光により肌色を補正し、自然な素肌のように整えてくれます。

3種類の異なるパウダーが、毛穴をカバーしながら光を拡散&反射するので、

毛穴や肌の凹凸をなめらか肌に導きます。

泡ムース独自の極薄ヴェールが肌にフィットし、

毛穴の目立ちを加速させるテカリを防いで崩れ知らずのベースメイクが完成します。

 

薄づきでありながらも日焼け止め効果を発揮し、

紫外線をしっかりガードしてくれるのでおすすめです。

 

さらに、アンダーベースムースの良い所は、前にしたメイクをオフしながら

化粧水、乳液、収れん化粧水、コントロールカラー、日焼け止めの効果を付けてくれるので、

化粧の重ね塗りをしても、厚づきにならず、メイク仕立ての仕上がりになります!!!

 

◆体におすすめのUVケアは

◎シュウウエムラ ブランクロマ クロマ4UVプロテクター

シュウウエムラ ブランクロマ クロマ4UVプロテクター

 

 

SPF50 PA++++ 、 ロング UV-A対応です。

 

4D ブライトニング テクノロジーで4つの肌色悩みにアプローチする

ブランクロマシリーズからUVプロテクトが誕生しました。

さらに進化したUVフィルターで、SPF50 PA++++に加え、

肌の深いところまで届くと言われているロングUV-Aを効果的にブロックしてくれます。

 

乾燥、シミ、ハリ感の低下の原因となるロングUV-Aに効果的にアプローチします。

ウォーター レジスタント効果を保ちつつ、みずみずしいテクスチャーを実現したNew商品です。

潤いヴェールで肌を守り、うるおいに満ちたみずみずしい透明感のある肌に導いてくれます。

 

◆お肌が弱い方におすすめの体用UVクリームは

◎ソティス サンケア プロテクティブ フリュイド SPF50

ソティス サンケア プロテクティブ フリュイド SPF50

 

光線防御フィルターがUVA・UVB・赤外線からお肌を守り、

紫外線によりダメージを受けた細胞(DNA)の修復をサポートするサンブロッククリームです。

 

(参考までに。。ですが、アトピー性皮膚炎、日光アレルギー、など私はアレルギー体質なのですが、SPFが高いクリームにも関わらず今の所、問題なく使用できています(⌒▽⌒) )

 

◆髪の毛&頭皮におすすめのUVは

◎ケラスターゼ SO C.C. クレーム ソレイユ <洗い流さないヘアトリートメント>

ケラスターゼ SO C.C. クレーム ソレイユ

 

がおすすめです。

夏限定で発売されているケラスターゼのシリーズです。

今までの夏になると限定で発売されていた紫外線によるダメージから

髪を守っていたわるソレイユ シリーズに、

 

さらに、スキンケアのCCクリームの発想をもとに作られた

新テクスチャー成分がプラスされて誕生しました。

 

▼▼▼オイルが使いやすいと仰る方には▼▼▼

◎ケラスターゼ SO ブリアン ソレイユ

ケラスターゼ SO ブリアン ソレイユ

 

毛髪保護成分(セラミド)がキューティクル間の接着を助けて傷んだ髪を補修し、

ツヤとなめらかさを与えて軽やかに仕上げます。

さらに日中の日射しによるダメージから髪を保護してくれます。

濡れてる髪にも乾いた髪にも使用オッケーです(≧∇≦)♪♪

 

☆コラーゲンを補うには☆

サプリメントなども良いのですが、吸収されてもスグに尿中に排泄される事が多いです。

お肌から直接吸収させるなら、普通のパックの6倍は浸透力があると言われている

生のコラーゲンがおすすめです。

生コラ

 

シャンプーやトリートメントにもコラーゲン配合のものもあります(≧∇≦)♪♪

 

ハホニコリタシリーズ

 

 

定期的なピーリングは、自分で勝手にし過ぎると乾燥や肌荒れの原因になりますので、

美容室やエステなどサロンで肌の状態を確認してもらってから

施術してもらったほうが良いと思います(^O^)/

 

エイジングケアは、若い内にしっかり努力しておく事が未来の

【美しく、綺麗】や【若々しい】に繋がっていくので、是非!!!

 

参考にしてみて下さいね♪

 

関連記事一覧

PAGE TOP